白髪の原因は「血液」?

髪の悩み・白髪・薄毛・抜け毛のケア

 

白髪が増えてきて「老い」を感じたことはありませんか?

 

髪や肌の印象をできる限り失わない、自然なアンチエイジング法があります。

 

薄毛・白髪が増える・髪質が変わるなど、年齢と共に起こる変化の背景とは何でしょうか?

 

東洋医学では『髪は血の余り』といって、髪質の変化は血液の状態をそのまま表すと考えられています。

 

つまり、「血液の質を美しく保つケア」を取り入れていくことはアンチエイジングに繋がるのです。

 

 

白髪・抜け毛・薄毛の原因とは

 

白髪・抜け毛・薄毛など、髪のトラブルの原因は3つ挙げられます。

 

・血液が行き届かない

・血液の質が悪い

・血液の量が足りない

 

Ten治療院の<血液デトックス>は、血流や血液の質を改善するためのケアです。

 

血液デトックスは、症状改善だけでなく白髪・抜け毛・薄毛に対するケアにも必然的に繋がります。

 

また、肩こり・腰痛・更年期障害など様々な症状に共通しているのも、血液の問題。

 

そのため、血液の状態を整えていくことは、様々な症状改善だけでなく美容の両面に働きかけていくため、一石二鳥のケアとなります。

 

 

髪のトラブルをケアする方法

 

・血液が行き届かない場合

 

血流を妨げている障害物を取り除くためのケアが必要です。改善策は、血液の通り道を拡げるためのヘッドマッサージやYNSA(頭皮への針治療)を行う。

 

頭皮の血流障害を引き起こす原因は、血管がドロドロ血で塞がれて、新鮮な血液が行き渡らないためです。

 

血液の通り道を塞いでいるドロドロ血をカッピング刺絡治療で取り除く手段で、速やかに血流回復を促して新鮮な血液が行き渡るようにします。

 

・血液の質が悪い

 

白髪や抜け毛・薄毛になりやすい要因として、腎臓や肝臓など内臓の機能低下の問題も潜んでいます。

 

消化力が弱いと血液中の栄養素が少なくなり、解毒機能が衰えて血中の毒素が増えて血液の質が悪化していく。

 

血液の質の悪化を防ぐために、針治療やチネイザンによる腹部マッサージで、弱っている内臓をフォローして良質な血液が作られるよう働きかけていきます。

 

・血液の量が足りない

 

→睡眠や休息不足・目の使い過ぎも、血液を消耗すると考えます。血液を補うためのツボに針治療をしたり、目の疲れを癒してや自律神経の調整などの治療を行います。

 

当院が行っている、東洋医学はり治療・YNSA(山元式新頭鍼療法)・カッピング刺絡療法・アーユルヴェーダなどのケアは、投薬に頼らず副作用の心配がありません。

 

血液デトックスを定期的に取り入れていくことで、髪やお肌の変化や維持に繋がります。

 

当院のリピーターの方々からは『施術を繰り返して受けていったことで、髪質が変わっていくことまで実感できた』『白髪染めの回数が減った』『生え際が黒くなってきた』など、症状改善に美容効果が加わるという思わぬ変化に、喜びのお声を頂きます。

 

老いを感じる方は、血液デトックスをして、身も心も若返りを体験しましょう!

 

関連記事

  1. 愛知県名古屋市でデトックスといえば千種区覚王山のTen治療院

    身体の浄化は、エゴの浄化

  2. 松の効果効能について

    今、注目の「松」効果は「血液デトックス」のよう

  3. カッピング刺絡治療でデトックス・体質改善・アンチエイジング

    カッピング刺絡治療が美容にも良い理由とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. 松の効果効能について
  2. 髪の悩み・白髪・薄毛・抜け毛のケア
  3. 妊活・不妊治療に東洋医学・アーユルヴェーダ・波動療法

これまでの記事

アーカイブ
PAGE TOP