子供を授かりたい

妊活・不妊治療に東洋医学・アーユルヴェーダ・波動療法

ご相談内容:子供を授かりたい

 

〇お名前 T.A 様

〇ご年齢 41歳

 

なかなか子供を授かれず、体外受精を考えていましたが、まずは自分の体を整えていかなくては!と思いました。

子供を授かるということは、そこから先ずっとその子を育てていくので授かってからがスタート!なので、心身共に私たち夫婦が健康でなくてはなりません。

 

そこで刺絡治療と波動測定でしっかり取り組んでいく事に決めました。

元々こちらには波動測定をして頂きに、私の方がお世話になっていたのですが、今回の目的である「子供を授かる」という事に関して、夫婦2人の事なので、主人と2人向き合い治療していくことに決めました。

 

波動測定では、沢山の気づきがあり、思い返して向き合うことが苦しい時も一時的にありましたが、自分ではどうしようもない所を教えて頂いた事で乗り越え、クリアにする事ができました。

刺絡治療では、今まで体の中に滞っていたドロドロの汚血をどんどん出して頂き、通う度に汚血が出なくなっていき、体がとても楽になりました。

血液がキレイになり、流れが良くなる事で、酷い生理痛や経血の状態も徐々に良くなっていきました。

 

夫婦で4か月間毎週集中して通い、本当に変わりました。

元々、夫と仲は良かったのですが、自分達が気付かない所でのスレ違いや、なんとなくスルーしていた事、ケンカのパターン、いつも言い合いになる「なんで?」にお互い気づく事が出来て、2人で向き合えたので絆も深まり、ケンカも減り、お互いに相手の気持ちがきちんと分かり合える様になった様に思います。

 

「子供を授かる」という事に対して、しっかりと2人で同じ方向に向かって、同じ考え、同じ気持ちで進められてうれしいです。

これからも定期的に通って、心と体のケアをしていきたいと思います。

いつも自分の事の様に親身になって取り組んで下さるTenさんの皆様に心から感謝です。

出会えて幸せ♡ありがとうございます!!

 

ブログでも掲載させていただいております

 

PAGE TOP