東洋医学・経絡とは、意識と身体を繋ぐもの

愛知県名古屋市千種区覚王山・東洋医学・はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法で血液デトックス

 

東洋医学・アーユルヴェーダ・波動療法

 

三つのジャンルに取り組んでいくにつれて、

 

人のカラダとは『あらゆる機能が一つにまとまった有機体』だという実感に至りました。

 

 

カラダという有機体の機能の調整・維持の役割を担うのが、

 

身体の上下・左右・前後を巡る氣血の通り道となる<経絡>です。

 

 

経絡は、12本の主要な流れに加え、それをフォローする役割の経絡が8本あります。

 

東洋医学のはり灸治療から、アーユルヴェーダ鍼灸治療へ。

 

さらには、波動療法を相乗させて

 

『東洋医学』『アーユルヴェーダ鍼灸治療』『波動療法』を重ね合わせていく施術をマスターしたことで、

 

『経絡』とは、身体と意識を繋ぐものであることを実感しました。

 

愛知県名古屋市千種区覚王山・東洋医学・はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法で血液デトックス

 

東洋医学・経絡から広がる世界

 

 

施術を重ねていくことで、波動測定で診る顕在意識・潜在意識の状態は、

 

経絡を巡る氣血を媒体にして、身体の組織やシステムに反映していることがわかってきました。

 

<身体=3次元領域>

 

<心・意識=4次元・5次元領域>

 

 

そのためTen治療院では、意識が肉体に及ぼす影響と、

 

その深刻度を知るために、波動測定器で経絡の状態も調べますが、

 

波動測定による鑑定は、脈診をしたりレントゲンを撮るよりも、複雑で繊細な情報が多い。

 

 

私の場合は、その測定結果を経絡をもとに東洋医学的な視点でまとめ上げて施術を進めていきます。

 

愛知県名古屋市千種区覚王山・東洋医学・はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法で血液デトックス

 

身体と心がホッと緩む、東洋医学・経絡の治療

 

 

波動測定で反応があった経絡のツボに対して必要に応じてはり治療を施すことは、

 

まるでドミノ倒しの最初の一つを倒すように、

 

ふっと全身の気が緩んで、身体がホッとしていくようです。

 

 

このような状態は、その後の施術のアプローチを心身が受け入れやすくなり、

 

波動療法で周波数の調整もしやすくなる。

 

 

すると、パタパタと改善へ向けての連鎖が起こっていくのです。

 

関連記事

  1. 体内毒素の発生源・デトックスすべきものとは

    流れが滞ると「毒」になる

  2. アトピー性皮膚炎・湿疹・皮膚のかゆみの原因とは

    皮膚のかゆみ~ストレス~薬の悪循環を抜け出そう

  3. 愛知県名古屋市でデトックスといえば千種区覚王山のTen治療院

    身体の浄化は、エゴの浄化

  4. カッピング刺絡治療でデトックス・体質改善・アンチエイジング

    吸い玉カッピング刺絡治療が美容にも良い理由とは

  5. 肩こり・肩の痛みの治療は、愛知県名古屋市千種区覚王山のTen治療院

    肩こり・肩の痛み・四十肩・五十肩・・・肩の症状が示すもの

  6. 髪の悩み・白髪・薄毛・抜け毛のケア

    白髪の原因は「血液」?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 愛知県名古屋市千種区覚王山・東洋医学・はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法で血液デトックス
  2. はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法なら愛知県名古屋市千種区覚王山のTen治療院
    新年のご挨拶

    2022.01.5

これまでの記事

PAGE TOP